ラファサリ

2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 至急ご意見をお聞かせください。 ~供血犬について~TOP実は… ≫ 至急ご意見をお聞かせください。 ~供血犬について~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

至急ご意見をお聞かせください。 ~供血犬について~

まいどっ♪ラファパパです。
いつもご来訪ありがとさんです(≧∇≦)b

ブログをお読みになっている皆様。
また、大型犬を飼ってらっしゃる皆様にご
意見をお聞かせ願いたいのです。



供血犬について。


大型犬を飼ってらっしゃる方はこんな話を
動物病院でお願いされた事ってありません
でしょうか?


もし、輸血の必要になった

わんちゃんがいる時、献血を

お願い出来ないか?



私の知り合いの飼い主さんに、動物病院で
働く看護士さんがいます。ラファエルがま
だパピーだった頃にお会いした際、将来わ
んこの献血をお願いしたい。と言われ、当
時はあまり深く考えずに

いーよー(^O^)v

ラファエルが他のわんこ

                            ⇦ここ重要
のお役にたてるのなら~

って・・・

実際、私もよく献血をする人間なんですね。

なので、安請け合いって言えばそうなのか
も知れませんが、ラファエルも誰かの為に
出来る事があるならやってあげたほうがい
いと思ったのです。


幾日か経って、とあるわん友さんとお話し
している時、献血についての

デメリット

っていうのも考えないと。
って言われました。
確かに、何事もなく日常生活をしていれば
デメリットなんて事も考える必要もないと
思います。

一方で、もし、ラファエルが血液を提供し
て、そのお陰で救われる命があるのなら、
その命を救ってあげてもいいじゃないか。
とも思います。

実際、犬の献血、つまり、血液を採取する
事でどのようなデメリットが生じるのかも
解ってないので色々考えちゃうんですよね。

例えば採血し過ぎた為に寿命が短くなった
なんて事がもしあるのであれば確実に

NO!と言えるのです。

また、延命処置の為だけの輸血を施すとか
って言う使い方もどうかとも思います。
抜本的に解決、治癒するって言うのであれ
ば提供サイドにも意義っていうのもあるん
じゃないかと。

ラファエルがもし、逆の立場になった時、
私はどう思うやろ?って事を考え、今ま
でこの供血犬の話は

聞かなかった事に

しとこう。
 って、忘れたふり
をしてました。。。

が、先日とうとう?具体的なお話がありそうな
感じなんです。

デメリットなんてないよーって事ならホント
喜んで提供するんやけど・・・


なので、ブログをお読みになってらっしゃる
方にそういう経験がある。とか、私はこう思
うなんて事をお聞かせ下さい。


201408011035013ff.jpg


宜しくお願い致します

m(_ _)m



8月2日追記。

ご意見、ありがとうございますm(_ _)m
犬の献血についてご存知ない方も沢山いらっしゃる
と思います。これを気に期にお考え下さる方もいら
っしゃるかもです。が、私なりの意見等もあったり
致しますので、誠に恐れ入りますが、この度の
コメントは、非公開コメントで頂けないでしょうか?
後日ラファパパが責任?もって総括させて頂きます。
もっともっとお考えを、ご意見を下さい。
また、今回の記事に対するコメントへの個別返信は
誠に勝手ながら差し控えさせて頂きますm(_ _)m


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
Twitterやってます。
ラファパパ:@donguri1ka
ラファママ:@RaphaelMama
です。よかったらフォローしてね。

Comment

編集
なんも知らなかったです。経験もないし。
私も知りたい。
私は、りんごがもし大学病院に担ぎ込まれることがあれば、梅子を連れて行かねばならんと思っているのです。
2014年08月01日(Fri) 13:35
No title
編集
まさにラフが一ヶ月半ほど前に供血しました
知り合いのワンちゃんが急病で必要になって
その子の力になりたい一心で引き受けました
急だったのでデメリットについては考える暇も
無かったしあったとしても多少のデメリットで
有れば致し方無いと思いました
その子は残念ながら亡くなったんですが、飼い主さんに
供血のおかげでやれるだけの治療はしてやれて
悔いを残さずに手を尽くせたとお礼を言われました
今は良かったと思ってます たとえ延命であっても
私は構わないかな 少しでも長く生きて欲しいと思うから

ちょっと供血によるデメリットをネットで調べてみたけど
はっきりとしたものは見つけられ無かったです
今現在ラフは通常通りに健康なので支障はみうけられないです
最後は飼い主の考え方次第かと思いマス
2014年08月01日(Fri) 13:37
No title
編集
こんにちは。
当方、先日大きな手術をしました。病院では輸血用に3頭の病院で飼ってるワンコの血液を準備してくださってました。 ところが、うちの子にピッタリ合う血液がなくて、最悪輸血が必要な場合3段階で調べて一番合う子のを使うという事になりました。
誓約書なるものも書き、手術に臨んだんですが、輸血することもなく無事終わりました。
人のようにワンコも輸血が必要な時があります。供血は大切で出来たらしてあげてください。私も献血し続けてます。誰かの助けになるならと・・・ ワンコも同じと思います。


2014年08月01日(Fri) 16:40
編集
先日は沢山遊んで頂きありがとうございました
献血ですか!
うるぼんはかかりつけの病院で
言われた事もなければ
良く知らなかったです。
今度詳しくお話し聞かせて下さい。
ただ、うるぼん8歳ですが
献血って年齢制限あるんですかね?



2014年08月01日(Fri) 22:53












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。